心石形成外科

心石形成外科

メニュー
予約専用電話(予約制)
レーザー治療 レーザー治療

軟性線維腫

根元がくびれた形の腫瘤です。大きいとぶら下がる形になることもあります(懸垂性線維腫)。高周波メス、炭酸ガスレーザー、エルビウムヤグレーザー等で切除します。

アクロコルドン

頚部に多発した肌色や褐色の小さい軟性線維腫や老人性疣贅のことです。腋や鼠径部にも同じようなものが生じます。高周波メスや炭酸ガスレーザーで除去します。

汗管腫

少し白っぽい数ミリ大の腫瘤が眼周囲に多発します。たくさん固まって7~8㎜の大きさになることもあります。前額部、頬部に生じることもあります。

炭酸ガスレーザー、エルビウム・ヤグレーザー、高周波ラジオ波メス等で一つ一つ削って除去します。固まっている場合は、切除することもあります。

稗粒腫

顔面に生じる1~2㎜大の白い粒です。半透明の袋状で中に白い角質が入っています。多発することもあります。注射針の先や炭酸ガスレーザーで一つ一つくり抜いて除去します。

脂腺増殖症

皮膚の脂腺が増殖して2〜5mm大の淡黄色のイボになっています。複数個まとまって生じたり、散在することが多く、中央には毛穴があり、窪んでいます。脂腺は皮膚の深くにあり、完全に切除すると陥凹性瘢痕が目立つので、炭酸ガスレーザーで表面を削り、脂腺を焼灼するだけにします。脂腺は少し残りますが、かなり小さくなり、目立たなくなります。

レーザー脱毛(減毛)

この治療にはロングパルス・アレキサンドライトレーザー、ロングパルス・ヤグレーザーを使用します。

レーザーを照射すると毛のメラニンが熱くなり、その熱で毛包に存在する毛を作る器官を破壊します。冷却装置が付いており、照射に合わせて照射部に冷却ガスが噴射され、皮膚の熱損傷を防ぎます。この冷却装置と麻酔クリームを併用することで、痛みはかなり軽減されます。また、照射スポット面積が広く、照射スピードも速いので短時間で治療可能です。数ヶ月毎に繰り返し治療します。

しかしレーザー脱毛治療は完全に永久に毛が生えなくなる治療ではなく、長期間毛を減らす治療です。かなり減らすことは可能ですが、いくらかは残ります。一旦毛が減っても、いずれは再び濃くなってくるので、そのときは治療を再開して、再度毛を減らします。

毛の濃さ、部位、角度、深さなどにより、治療効果は異なります。

当院は予約制です

予約専用電話(予約制)

予約専用電話(予約制)